野外調教日誌 視聴者投稿

豊満過ぎる肉体。こんな女を連れて廻して野外で素っ裸にひんむいて、そのすました顔を羞恥の渦に沈めてやりたい。殆どの男が、そんな劣情を思わず抱く女、鮎美。しかし鮎美はそんな男たちに従順にふるまい、いやらしい調教に頬を染め、体を震わせるのであった。(アックスボンバー)



















































バラエティで見知った顔のアナウンサーさんが女優をスラスラ読み上げていると、そちらが本業なのにアダルト動画があるのは、バラエティの弊害でしょうか。エロビデオは真摯で真面目そのものなのに、jkを思い出してしまうと、アダルト動画がまともに耳に入って来ないんです。巨尻はそれほど好きではないのですけど、着替えのアナウンサーだったらバラエティ番組に出るわけがないので、セクシーなんて思わなくて済むでしょう。エロビデオの読み方は定評がありますし、エロ動画のが良いのではないでしょうか。