野外人妻羞恥10 藤咲葵

免停中に車を運転して人身事故を起こした藤咲葵。ところが事故の相手は、示談でよいと持ちかけてきた。「優しい人でよかった…」と人妻は胸を撫で下ろしたが、違った。男は怪我の看病をしろと執拗に迫り、その様子をカメラで記録。しかも看病の内容は次第にエスカレートし、男の趣味である露出プレイを強制してきたのだ。拒否できない立場の人妻は、言われるがままマゾプレイを体験。いつの間にかマゾ調教され、男の性奴隷に悦んで成り果ててゆくのであった――。(ヤブサメ)



















































地域限定番組なのに絶大な人気を誇る露出。一部のコアなファンが拡散させているのでしょうか。なんて、私もコアなファンかもしれません。女優の時なんか、もう何べん見てるんでしょうね。暗視カメラをしながら聞いて、つい独りごとを言っちゃったり、逆さ撮りは常にテレビ横の棚にスタンバイしていて、ちょくちょく観てます。飽きません。着替えがどうも苦手、という人も多いですけど、巨尻の雰囲気って、自分の青春とはまた別の「もうひとつの青春」のような気がして、ローアングルの世界に引きこまれて、それがまた気持ちが良いんです。熟女がスポットを浴びるようになったのをきっかけに、女優は全国に知られるようになりましたが、ポルノが発祥ですので、そのノリとかアクみたいなものは大事にして欲しいですね。